■実測値
おおいに ふつう まったく
A地域 39 14 10 63
M地域 9 36 26 71
48 50 36 134
■期待値
おおいに ふつう まったく
A地域
M地域
■(実測値-期待値)^2/期待値
おおいに ふつう まったく
A地域
M地域
■χ2統計量
■クラメールの連関係数